食卓と農業が近づくことで、安心を届けたい・・・希望をわかちあう農場ホープファーム

Hopefarm

お取引ご希望の方へ お問い合わせ

お取引ご希望の方へ お問い合わせ

お米のこと

「ほっこり、炊き立てご飯を
安心して食べる」

そんなあたりまえのことを
あたりまえに。

日々のつみかさねが
からだを作っていきます。

「安心のお米を届けるために」
ホープファームで日々つみかさね
られていること…。

logo_kimai

img_komemain

ホープファームのお米「喜舞」
「喜舞」は特別栽培米(※)と有機栽培米(※)の2種。
種籾から精米まで、徹底管理しています。
特別栽培米は通常の慣行栽培の基準より8割の農薬、
化学肥料をカットして育てています。

bt_kimaiblogbt_kakaku

indent_03
解説

※特別栽培米とは…その農産物が生産された地域の慣行レベル (各地域の慣行的に行われている節減対象農薬及び
化学肥料の使用状況)に比べ、節減対象農薬の使用回数が 50%以下、化学肥料の窒素成分が 50%以下で
栽培しなければなりません。それに加え、ガイドラインの表示、栽培記録の記帳、保管も義務付けされています。


※JAS有機栽培とは…生産過程において、化学肥料 ・化学農薬 ・化学合成土壌改良資材を使用しないで、
3年以上経過し、堆肥などの土づくりを行った農地で収穫された農作物。毎年申請書を提出し、
検査員による巡回を経て認められた農作物だけが 「有機栽培」として販売することができます。
ホープファームは 2006年から認定されています。

安心のお米を届けたい
ホープファームのお米「喜舞」

indent_02  安心は土づくりから

おいしいお米を作るには
冬の間の支度が大事です。
ホープファームは土壌分析をして
たりない栄養・ミネラルを
おぎないます。
堆肥(※)は地元の

養鶏場で作られた
発酵鶏糞を入れています。
img_tutidukuri_02

img_tutidukuri_01

indent_03
解説

※ 堆肥とは・・・わらやもみがらなどの有機物を微生物の力で分解・発酵させた肥料で、
土づくりには欠かせないものです。微生物の働きが活発になり、土が柔らかくなります。


indent_02  種籾のこと

ホープファームの種籾は
温湯消毒しています。
60℃のお湯に 10分間浸けることで
殺菌されます。
こうすることで、薬剤を使わずに
消毒できるのです。

img_tanemomi

indent_03
解説

※ 温湯消毒 (おんとうしょうどく)とは…イネの種籾 (たねもみ )は,病気の原因となる
カビや細菌に汚染されていることがあるので,種まきの前に種子を消毒します。
普通は農薬を使いますが,種籾をお湯に浸たす温湯消毒は農薬を使わずに種子消毒ができます。
十分に乾燥した種籾を袋詰めし,60℃10分間お湯に浸たします。
その後は直ちに冷水に入れ種籾の温度を下げ,乾かさずに浸種,催芽,播種を行います。
温湯種子消毒により,ばか苗病,いもち病,苗立枯細菌病に対して,
農薬を使った場合とほぼ同じか,それを上回る防除効果が期待できます。



indent_02  育苗のこと

ホープファームでは
プール育苗をしています。
育苗箱で発芽させた苗を
浅いプールに浸け育てます。

水をしっかりやることで、
根はりがよくなります。

img_ikubyou

indent_03
解説

※ プール育苗とは…5cm程度の浅いプールに、育苗箱を浸けて育てます。
水がまんべんなく苗にいきわたるため、苗の生育が揃います。
病害の発生も少ないため、農薬を使わないで育苗できます。


indent_02  雑草のこと

雑草は田んぼや畑にはつきもの。
夏の作物が育ちざかりの時期は
雑草もぐんぐん伸びてきます。

ホープファームの農作業の強い味方
「除草機」
除草剤を使わずに育てるための
アイテムです。

img_josou

indent_03
解説

※ 除草機とは…手作業でするものや、歩行型のものなどさまざまな型が販売されています。


indent_02  精米のこと

通常、お米は収穫後もみ殻を
落として玄米で保管します。

ホープファームは収穫後のお米を
「もみ」のまま保管しています。
おいしさをそのままお届けできるように
出荷直前にもみ殻を落として
精米しています。

その後、色彩選別機にかけ、
品質の良いものをお届けしています。

img_seimai

indent_03
解説

※ 色彩選別機とは…虫に食われたお米や色の悪いお米を取り除く機械。
色で見分けて悪いものと良いものを振り分けます。
農薬を使用せずに、虫食いの少ない良品をお届けできます。

公開日:
最終更新日:2015/05/01